- Blog記事一覧 -ぎっくり腰

ぎっくり腰

2019.07.02 | Category: 未分類

梅雨に入り ぎっくり腰の患者様増えてきました

ぎっくり腰の発症直後、痛みが強い場合には、腰に負担がかからない楽な姿勢をとるようにします。

「膝を軽く曲げて横向きに寝る」、「あおむけに寝て、ひざを軽く曲げて、膝の下にクッションを入れる」、「あおむけに寝て、低めの台に両脚を乗せる」などの姿勢が勧められます。

発症から2~3日後の対処法

かつて、ぎっくり腰を起こした後は、安静にすることが大切だと言われていました。しかし、ずっと動かないでいると、腰痛との関係が深い「背筋」が衰えてしまうため、回復が遅れてしまうということがわかってきました。

したがって、発症から2~3日後に痛みがやわらいだころから、多少の痛みを我慢して、動かせる部位は積極的に動かすようにしましょう。

いずれにしても早めの対処を。


アクセス情報

所在地

〒818-0133
福岡県太宰府市坂本1-1-16

駐車場

3台あり。
とふろう動物病院様 目の前駐車場 2番 9番 10番をご利用ください。

休診日

日曜・祝祭日

ご予約について

当院では来られた方から順番に施術致しております。
但し、17時以降はスタッフの関係上、予約優先とさせて頂きます。
何卒宜しくお願いします。